年始のご挨拶とご報告

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

本年もシンセイコーポレーションとこのブログを宜しくお願い致します。

 

と新年らしい挨拶から入らせて頂きました。

 

 

 

会社は1/6に初顔合わせをし恒例の川崎大師初詣。

そこで今年もこのような熊手を買いました。

この写真で熊手を持っているHさんは某スポーツ強豪大学の体育会出身でパワフルなのですが。この熊手の重さに最後は疲れた様子を見せていました。

 

 

 

 

 

 

連休も明け、今日から本格的に業務がスタートし、現在21:00でも社員の多くが残業をしています。

遅くまで仕事をすることがいいこととは思いませんが、各自 おのれの仕事をやりきるために一生懸命の結果だと思って頂ければ思います。

 

2018年、この気持ちを全社員年末まで続け、皆様にその成果をお見せ出来るよう頑張りますの何卒応援宜しくお願い致します。(併せて今年は早く帰れるように努めますwww)

併せまして色々な現場を掲載していきますので乞うご期待を!!

 

本年もお世話になりました

私たちシンセイコーポレーションは本日で年内の業務が終了となります。

業務の完了はやっぱり大掃除。

一年間働いた机や事務所に感謝をこめて掃除し

 

 

 

 

 

このようにすっきり!

 

あわせて新年の準備も

 

 

 

 

 

このように鏡餅まで準備しました。

一年間私たちを守ってくれた事務所がちゃんと新年を迎える準備ができホッとしてます。

 

本年1年間このブログをご覧いただきました皆さま、本当に有難うございました。

このような寄稿をすることが不得手ながらも何とかやってきたつもりですが、まだまだ未熟な文面や内容しかお伝えできず申し訳ないと同時に歯がゆく感じます。

 

2018年はどのような年になるかはまだわからないですが、社員一同で精一杯頑張って、その頑張りをこのブログを通してお伝えできるようにしたいと思いますので、是非とも引き続きこのブログをご覧になって下さい。

 

最後となりますが、このブログをご覧の皆様にとって2018年が素晴らしい年になりますことを心よりお祈りいたします。

 

では皆さま「よいお年を!」

年末なのでちょっと振り返ってみました

今年の7月から定期的にブログを書くことになってから半年、色々なことを手掛けられた半年でした。

このブログから振り返ってみますが、やはり印象に残ったものは

・湯河原の古民家から古民家への改修工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・横浜パークサイドデンタルクリニックさんの改修工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・恵比寿の設計事務所さんの事務所改修工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この3つは、今までに体験したものとは違い、新しいチャレンジができたことや知恵を使い工夫し、多くの業者さんや社員のみんなからアドバイスをもらって作ったものが、お客様から満足できたというお言葉をもらえたこと、

そしてこの工事をブログを通してご覧の皆様にお伝えできたことです。

今後も面白いテーマを探して投稿していきますので宜しくお願いします。

 

 

と、建築会社のブログらしい内容で終わるのも面白みに欠けるのでもう一つ。

 

今年は1シーズン横浜スタジアムのフェンスに広告を出させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな横浜DeNAベイスターズがCSで阪神と広島を撃破し日本シリーズ進出!

ソフトバンクに敗れ日本一にはなれなかったものの日本中にベイスターズの素晴らしさを伝えられた、そんなチームを地元企業として応援できた、素敵なことでした。

横浜スタジアムの写真が横浜市営バスのバス停の写真に掲載されると弊社の名前が!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き続きシンセイコーポレーションは横浜の建設会社として、地元愛される企業、そしてその愛を横浜以外の地域の方のもお伝えできる企業、これをめざし頑張りますので、今後も宜しくお願い致します!

 

 

 

 

会社初の新築一戸建て分譲住宅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年から不動産業を手掛け、自社にて販売施工した住宅が完成いたしました。

本物件は更地段階でお客様が決まりましたので、お客様と弊社のNさんと打合せで色決めをし、感じよく仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトとアクセント色のバランスがいい感じですよね。

お客様も満足して頂いたご様子で本当に嬉しく思います。

お客様にとってこれからの生活のステージとして長いお付き合いをして頂くお住まいとともに、弊社とお客様もこれから長いお付き合いが始まります。

これからもこのような住まいを数多く建て、長いお付き合いをしていくお客様をもっともっと増やしていきたいと思います。

 

表彰式をおこないました

今回のブログは、社内のイベントの事を書こうと思います。

シンセイコーポレーションでは、折に触れて様々な行事をおこなっております。

親睦を深める為に・・・

BBQ(昨年は大黒埠頭で飲み物・食べ物・テーブル等も全て用意してくれるんです!)

ボーリング大会(初めての試みでしたが、後ろに球を投げる人も出たりして盛り上がりました)

などなど。

楽しむ事ばっかりじゃん!とお思いになった方もいらっしゃると思いますが・・・

 

シンセイコーポレーションでは、社内で様々な事に貢献した方々を称える、社内表彰を実施しています。

表彰式でのワンシーン

 

この後、各々のスピーチがあるので、皆緊張していますね。

一人一人が、スピーチを行い、感動あり!笑いあり!度忘れあり!のそれぞれの個性がでた素敵なスピーチでした。

 

 

 

 

来年もまた!と思う人。

次回こそは!と思う人、モチベーションアップにつながります。

全員での記念撮影

外部リフォーム工事での驚き

先月中旬より平塚市めぐみが丘で外部リフォーム工事を2棟隣通しで『やらせて頂きました。

外部の工事をする際にはこのようなに足場を組み

 

 

 

 

 

 

完成時には全て足場をバラし下記のようになります。

 

 

 

 

 

 

と、ここまでは普通の話ですが今回はバラした足場の積み込みです。

足場は鉄製のパイプ状のものとシートを組み合わせ足場を組み、工事完了すると足場をバラしトラックに積み込んで戻るのですが、この積み込み方がすごいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように綺麗にかつ荷重のバランスを考えないと惨事をもたらしかねないので丁寧に積み込んでいます。

 

工事は一つ一つが独立した業者が工事を各々行い完成するのですが、足場工事のように工事中以外には見ることのない足場工事もこのように丁寧に作業をしていることをお見知りおきください。

 

 

 

素敵な住まいが完成しました

先日、神奈川県の海の見える現場でお引き渡しの済んだ素敵な建物をご紹介したいと思います。

←バルコニーから見える景色です。

設計事務所さんの計算しつくされた間取りですね。

 

 

 

 

こちらの建物とのお付き合いが始まりましたのは、ちょうど1年前です(こんなフレーズではじまる歌・・・ありますね)

設計事務所様からの御見積もりのご依頼からでした。

かれこれ1年、とても時間が経つのは早いです。お施主様と設計事務所様とはもっと以前よりお打合せされていての、お引き渡しなので待ちに待ったお引き渡しになりますね。

とても大きなお宅でお見せしたいポイントが沢山あるので、何回かに分けて連載していきたいと思っています。

注)小出しにして、引っ張ろうという訳ではないんです・・・よ。

まずは、外観から ・・・

白い外壁、木目調の玄関ドア

内装がどうなっているのか気になりますよね

 

 

 

 

 

 

続きは、次回の『海の見える家』お楽しみに!

雨漏れ被害! 築11年

 

お初になります、リフォームやアフターを担当しております中堅ハチ公です。

早速ですが、この写真・・・とあるお宅で・・・

壁紙がめくれてしまってますが、あえてめくっております。

なぜなら、雨が漏ってしまいどこから雨が侵入しているかを調査する為です。

 

 

 

壁紙の中身はこんな黒ずんでおりました・・・。

「間違いなくこの黒い部分から雨が侵入している!」と確信を持ち

外壁を見てみると至る所が劣化しており、雨がどこから入ったのか

探し当てるのに難航しました・・・。

 

 

 

やっとの思いで探し当てたのが、なんとサッシから雨が入っていたのです。

写真をよく見るとサッシの廻りに亀裂が入っているのがお分かりでしょうか??

実は今回の犯人はこの亀裂なんです!!

表題に築11年と書いたのは深い意味があり「瑕疵保険」が切れるのが10年なのです。

ということは築11年目で雨漏れしても、誰も保証してくれない・・・悲惨な状態なのです。

 

もし築10年目でメンテナンスをしていればこのような室内まで被害を受けず、余分な費用が発生しなかったのです。

このブログを読んで「私の家は築10年過ぎている」「サッシ廻りに亀裂がある」「コーキングが固くなっている」という方がいらっしゃいましたら

要注意です!!

外壁や屋根は常に外気に接しているところであり、住まわれている方を守ってくれています!

宮澤賢冶が言っているように

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナガイブ(外部)ニスル

です!!

せめて10年に一度位は家に本気で向き合って大切にしてあげましょう!!

これはお勧めです!

現在リフォーム工事を工事中の現場で

宅配BOXを設置しました。

 

 

 

 

 

 

 

このようなチラシで工事現場の周辺を回っていますがこの機会にご検討は如何でしょうか。

宅配BOXはこれから住宅で必要不可欠になるような時代が来る、このように思っておりますので、此方をご覧の方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

このチラシは監督のK氏が作りましたが、イラストが可愛らしくなかなか感じがいいですよね。

今度はこのセンスをこのブログにも生かしてもらいましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーDAY

先日、午前と午後で2つのセミナーに参加させていただきました。

午前はこちら

 

 

 

 

 

 

 

OBCさんの働き方改革【消費税10%増税・軽減税率の正しい理解と企業実務への影響】

経理事務Tとしても、主婦としても、とても関わりが深く重要な内容でした!

弊社は建設業ですが、小売業企業さんは特に大変そう…

とても勉強になりました!

そして午後はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは広報担当者としての参加。

今、消費者の方々は、何かを調べるときに、パソコンを開くよりも

スマホやタブレットで検索することが主流だそうです。

確かに自分自身もそうかも…

 

 

 

 

 

そして今の広告宣伝に欠かせないのが、SNSだそうです。

なんと!現代の若者は検索エンジンを使わず、Instagramで#検索が主流だそうです!

「google先生に聞いてみて」は通用しないそうです…

若者は将来的な購買層であり、長期的に見るとSNSにて広告宣伝活動するということが重要ですね。

若者だけではなく、さまざまな年代にとってもSNSは情報収集の場であり、これからの宣伝活動において

SNSは必要不可欠なアイテムだそうです。