☆人生初?のお仕事 トライワーク☆

今日は事務所の近くの中学生が“トライワーク”に来ました。

いわゆる職業体験です。

たった二日間ではありますが、シンセイコーポレーションの一員です!

【第一日目】

現場に行くかと思いきや、積算部で初めて見る図面とにらめっこ。

フローリングと窓拾いをやってもらいました。

緊張気味の男の子二人、I次長からのしっかりレクチャーを受け、即実践!

I次長が二人を教えている姿がまるで学校の先生のようでした(^^)/

 

 

 

 

 

授業ではめったに使わない電卓をパチパチ、

建築会社での必需品、三スケ(三角スケール)を使ってあっという間に拾いました!

若い力はすごい!!

明日は監督と現場廻り。

今夜雪が降ったら、明日は監督と現場で雪かき?

降らない事を祈ります…

明日も元気に頑張ろう!!

本年もお世話になりました

私たちシンセイコーポレーションは本日で年内の業務が終了となります。

業務の完了はやっぱり大掃除。

一年間働いた机や事務所に感謝をこめて掃除し

 

 

 

 

 

このようにすっきり!

 

あわせて新年の準備も

 

 

 

 

 

このように鏡餅まで準備しました。

一年間私たちを守ってくれた事務所がちゃんと新年を迎える準備ができホッとしてます。

 

本年1年間このブログをご覧いただきました皆さま、本当に有難うございました。

このような寄稿をすることが不得手ながらも何とかやってきたつもりですが、まだまだ未熟な文面や内容しかお伝えできず申し訳ないと同時に歯がゆく感じます。

 

2018年はどのような年になるかはまだわからないですが、社員一同で精一杯頑張って、その頑張りをこのブログを通してお伝えできるようにしたいと思いますので、是非とも引き続きこのブログをご覧になって下さい。

 

最後となりますが、このブログをご覧の皆様にとって2018年が素晴らしい年になりますことを心よりお祈りいたします。

 

では皆さま「よいお年を!」

ポチっと“いいね”を!

最近、いろんな場面で“インスタグラム”という言葉を耳にしますよね。

“インスタ映え”なんて言葉もよく聞きます。

インスタグラム、やってますか?

シンセイコーポレーションは、散歩をテーマにインスタグラムをやっているんです!

“sinsei_sanpo”という名前で写真をアップしております。

 

 

 

 

 

 

 

現場、風景、ランチレポートやスタッフ地元情報 などなど。

様々なジャンルの写真をアップしています。

↓ こちらは屋根の上から撮った富士山。見えますか?

 

 

 

 

 

 

 

↓完成した物件のすてきな階段

 

 

 

 

 

 

 

↓リフォーム現場

こちらはよーく見るとアクリルの防風板が付いています。

 

 

 

 

 

 

 

↓スタッフ親睦風景(秋のボーリング大会)

 

 

 

 

 

 

シンセイコーポレーションの魅力を多くの方に伝えたい!

と思いながら、日々写真のアップをしております。

目標は『1pic、100  いいね!!』

興味がある写真がありましたら、是非ポチッと“いいね”をお願いします!!

この梁は?

真ん中のカバーのかかった太い梁。

こちら、“化粧梁”といいます。

立派ですよねー

通常の梁は、石膏ボードなどで隠れて見えなくなりますが、

この梁は隠れずに、お部屋のアクセントとして天井を飾ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

カバーをかけ、傷等がつかないように保護して工事を進めていきます。

こちらのカバーがはがれる日が楽しみですね!!

配筋検査

こんばんは。

本日は工事事務“K”が担当いたします。

神奈川県某所で基礎工事が始まりました!

検査機関による第一回目の検査、『配筋検査』が実施されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

図面の通りの施工であるか?適切な施工になっているか?

小さなことも見逃しません!!入念なチェックをします。

鉄筋の間隔・継手の長さ・防湿シート・鉄筋のかぶり(鉄筋からコンクリート

表面までの最短距離)などなど。

検査に合格しないと次の工程には進めません…

この先も、金物検査や防水検査など計5回の検査があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

縦横キレーな配筋。

私はこの写真を見るのが好きなんです♪♪

5月の上棟に向けてGO!GO!

地鎮祭

こんばんわ。

本日は工事事務の“K”が担当いたします。

先日、藤沢市某所で地鎮祭の様子をお届け致します。

土地の神を祭り、これからの工事の安全とお家の繁栄を祈願するために行う地鎮祭。

地鎮祭を行わないスタイルも最近では多くなってきていますが、

「安全なお家が建っていく」という安心感も感じられる行事のひとつかと・・・

まずは、工事の安全とお家の繁栄を願い、ご挨拶の後、二礼二拍手一礼。

 

 

 

 

 

 

次に、穿ち初め(うがちぞめ)
盛り砂を「えい!」と、左・右・左・へ砂を掘り上げていきます。

 

 

 

 

 

 

そして、土ならし。

 

 

 

 

 

 

その後、四方祓い。

敷地の四隅、盛り砂に神酒・お米・塩の順にまいていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まきおえて、地鎮祭終了。

お施主様も終始笑顔、天候にも恵まれてとても良い地鎮祭でした。

これから、夢がカタチになっていきます。

素敵なお家が出来る様、精一杯サポートしていきます!

祝☆上棟

おはようございます。

本日は工事事務の“K”が担当いたします。

4/12 都内某所 上棟 一日目

昨日は天候にも恵まれ青空の下、無事に一日目を終えました!

 

 

 

 

 

 

気合の入った大工さん、荷揚屋さんの掛け声が響く中、

一日がかりで構造を組上げて行きます。

 

 

 

 

 

 

これからのも次々と上棟の予定があります。

監督、携わらせていただく業者さん、力を合わせて安全に工事を進めて行きます!