シンセイレジデンス

本日は弊社が施工させていただいた横浜市のアパートについてご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ようこそシンセイレジデンスへ!

 

リビングはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広々リビングに大きな窓

 

 

奥には洋室広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンはなんと3口コンロ!!

カウンターキッチンでより広く感じますね。

 

 

 

 

 

 

バスルームも清潔感溢れるリラックス空間に。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん独立洗面台完備です。

 

 

 

 

 

 

 

 

シンセイコーポレーションは、新築注文住宅から新築アパート施工・中古リフォームリノベーションまで幅広く担当しております!

 

実は縁起のいい場所で工事をしています

昨年末より千葉県安房地方で新築工事を始めています。

 

 

 

 

 

 

このように海からすぐのところで、

 

 

 

 

 

 

このような感じの景色になります。

 

この現場の近辺というのが実はすごい地域なのです。

 

以前このブログで記載した湯河原の現場に行くと途中で石橋山合戦跡の看板が出てきます。

この石橋山合戦で源頼朝は敗れ、安房に逃げ再起したことはご存知かと思いますが、この安房にたどり着いたところが、現在の安房郡鋸南町竜島というところで、今回工事をしている現場の隣町、すぐそばです。

この竜島から頼朝は再起し、富士川の合戦から連勝連勝で天下をとり、征夷大将軍となって鎌倉幕府を創設(いい国作ろう鎌倉幕府で幕府を置いた年を覚えている人も多いですね、ガッツ石松はクイズ番組で、よい国作ろう鎌倉幕府なんで4192年と答えたそうですよ)しています。

このように大きく伸びるきっかけの場所、これが今回の工事地なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

頼朝のように全国を制覇するなんていうことは勿論考えてないですが、更に会社が発展できるように祈念するのは最高の現場ではないか…

以上のことを本日知りちょっとワクワクしている次第です。

 

 

因みに本日の海は上の動画のようでした。

※上手く貼れてなくて見れなかったらごめんなさい。

 

ではまた~!

家族の姿が見える家

今回は一児のママであり主婦である事務”T”が

ママ&主婦目線から素敵だなと思う物件をご紹介します!

(※あくまで個人的な意見ですので、ご承知置きください)

 

ママ&主婦の皆様、日頃ご自宅で過ごす上で、何を重要視されますか?

私は

”家族の姿が見えること”

”家族が健康的に過ごせること”

です。


 

 

 

 

 

なんとも素敵なリビングですね!

開放的なキッチン=お料理をしながらでもお子様の姿が見えます

 

 

 

 

 

 

採光抜群な大きな窓=電気を付けなくても明るい!電気代の節約になります

 

 

 

 

 

 

こあがりな畳スペース=お子様のお昼寝スペースにぴったり、少し高くなっているので埃等からも守れますね

 

 

 

 

 

 

 

下には広々収納スペースがある為、お昼寝布団なんかも収納できます

 

そして重要なのが、お子様やご家族からも、お母さんの姿が見えること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さいお子様特有の後追い時期でも、これならどこにいてもお母さんの姿が見えて安心ですね!

 

私もこんな素敵な家に住みたいです!

 

大事な大事な工事

家で一番大事なことってなんでしょうか?

自分が思うのはやっぱり頑丈で安心できることではないでしょうか。

 

そのベースとなるのが文字通り基礎工事。基礎は鉄筋を組んでコンクリートを打設するのですが、一度施工すると直すこともできないので間違いは厳禁。

そうなりますとコンクリート打設前の鉄筋を組むことは最重要と言っても過言ではないと思ってます。

 

 

 

 

 

 

写真のとおり綺麗に組めているのは勿論のこと、鉄筋の間隔・枠からの離れ・(下に敷いている)防水シートからしっかりと浮いていること…等々細かいチェックをしコンクリートを打設します。

 

 

 

 

 

 

ただしっかりとしたものを作りさえすればいいのが工事ではないです。

今回はその対応で下の写真のものを敷きました。

 

 

 

 

 

 

見て直ぐにわかるかと思いますが、現場の泥をなるべき道路に引っ張らないように車両の入るところに養生の板を敷いています。

このような一つのことがスムーズな工事につながるのでしっかりとやっていかないといけないですよね。

そしてその気遣いを普通のこととして準備する現場監督にも感謝です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆人生初?のお仕事 トライワーク☆

今日は事務所の近くの中学生が“トライワーク”に来ました。

いわゆる職業体験です。

たった二日間ではありますが、シンセイコーポレーションの一員です!

【第一日目】

現場に行くかと思いきや、積算部で初めて見る図面とにらめっこ。

フローリングと窓拾いをやってもらいました。

緊張気味の男の子二人、I次長からのしっかりレクチャーを受け、即実践!

I次長が二人を教えている姿がまるで学校の先生のようでした(^^)/

 

 

 

 

 

授業ではめったに使わない電卓をパチパチ、

建築会社での必需品、三スケ(三角スケール)を使ってあっという間に拾いました!

若い力はすごい!!

明日は監督と現場廻り。

今夜雪が降ったら、明日は監督と現場で雪かき?

降らない事を祈ります…

明日も元気に頑張ろう!!